サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

に投稿されたサービス事例一覧

ホイールロックナット 【マックガード】

本日は、おすすめ商品のご紹介です☆

ブリヂストンがおすすめするホイールロックセット 【マックガード-McGard-】
【マックガード】というのは、アメリカのセキュリティ会社、マックガード社の名前です。
およそ50年の歴史を持っており、マックガード社のセキュリティロックは、
世界中の自動車メーカーに純正採用されているそうです(*゚ー゚)(*。_。)ナルホド

ナットの頭部に刻まれた花柄のキーパターンは、数多くの形状を持っています。
1つ1つ正確に設計されたキーパターンにより、【付属している専用工具でのみ】解錠できます。
ロックをはずせるのが、付属の専用工具だけなんて、すごいですね!
でも、もし失くしたら大変ですねΣ(゚д゚lll)
このホイールロックナットを取り付けることで、常にホイールに鍵をかけた状態にするんですね☆


なぜ、今このホイールロックナットをご紹介するのかといいますと、冬が近づいているからなんです。
冬と言えば、お車にはスタッドレスタイヤを履く方が多くなりますよね。
残念なことに、車の盗難の中でもタイヤやホイールの盗難は上位に入っています。
こだわりのホイールを選んでいらっしゃる方はモチロン、
人気の高い軽自動車やコンパクトカーなどの親しみやすい車のタイヤやホイールだってわかりません。

朝起きて、靴が盗まれていたら外出できないように、
車に乗ろうとして、タイヤが盗まれていたら…(>_<)
さらに、タイヤやホイールそのものが盗まれるだけでなく、
盗むにあたって、ブロック石などで車を傷つけられることも…(;_;)

車内にある荷物を外から見えないようにしたり、
なるべく車に載せたまま置かないようにするのも、盗まれないための自己防衛ですが、
タイヤやホイールを盗まれないためにできる有力な自己防衛が、
ホイールロックナットを取り付けることなんです。

もしも!に備えて・・・盗難を予防するホイールロックナット、おすすめですよ!
詳しくは店頭にて、お尋ね下さい(^▽^)


エアコンフィルター

近ごろ、朝晩はすっかり冷え込み、秋も深まってきましたね。
お車のエアコンも、ここ最近はお休みしているのではないでしょうか?

このタイミングでおすすめなのが、エアコンフィルターの点検です。
今年の夏も、厳しい暑さが続きましたので、エアコンは大活躍でしたね。
たくさん使ったエアコン。
その車内を流れる涼しい風は、このエアコンフィルターを通って循環しています。
でも、エアコンフィルターが汚れていたら…(>_<)!!

先日交換させて頂いたエアコンフィルターですが、
よく見ると、プリーツの間には、細かいチリやホコリがこんなに!
このまま使い続けて、フィルターが目詰まりしてしまうと、
エアコンの効きが悪くなり、そのためにたくさんのエネルギーが必要になります。
結果、燃費の悪化にもつながってしまいます。

エアコンのフィルターは、お車によっても異なりますが
助手席のダッシュボードの奥などに着いています。
中々自分では見ることのできない場所ですが、当店ではお客様に代わって無料点検致します☆
実際にお車に着いていたエアコンフィルターをご確認頂くこともできますので、
店頭でお気軽にお申し付けください♪

またエアコンが活躍する季節がくる前に、フィルターを見てみませんか?♪

バッテリー交換

毎週火曜日・木曜日はレディースDay☆
女性ドライバー様、愛車のメンテナンスに、レディースDayをご利用ください♪

火曜日の本日、女性ドライバー様がバッテリーの交換にお越し下さいました!
 □ライトの灯りが暗く感じる
 □エンジンのかかりが悪い
 □窓(パワーウインドウ)の上げ下げが遅くなった etc・・・
こんなお悩み、ありませんか?
これらは、バッテリーが劣化してくると出てくるサインなんです。

このサインを見つけることができ、タイミング良く交換できれば良いのですが、
最近のバッテリーや車のスターターは高性能になっています。
そのため、バッテリーが劣化してきていても、ギリギリまで使うことができます。
「それは良かった!」
そう言いたいところですが、ギリギリまで使うことができるが故に、
限界に達すると、突然エンジンがかからなくなってしまう…これが「突然起こるバッテリーあがり」です。


バッテリーの充電が足りないから、充電すれば使えるのか、
バッテリーが劣化しているから、交換の必要があるのか…
当店では専用のバッテリーチェッカーを使って診断しています。
バッテリーの寿命は2~3年、と言われています。
充電結果が良好だった方も、取り付けから2~3年以上経過している場合は、
こまめな定期点検をおすすめ致します!
当店では、バッテリーの状態を無料で点検してますので、お気軽にお越し下さい♪


エンジンフラッシング

突然ですが、「エンジンフラッシング」って聞いたことはありますか?
エンジン内部に付着した汚れを取るために洗浄することです。
エンジンオイルが著しく汚れている場合におすすめします。

エンジンオイルは、車を上げ、
汚れたオイルをすべて抜いてから、新しいオイルを注入しています。
オイルが著しく汚れている場合は、この交換だけでは汚れが内部に残り、
オイル交換の効果を低下させてしまう可能性があります。

その残ってしまった汚れを取り除いてくれるのがコチラ(画像3枚目)☆
この洗浄オイル(画像3枚目)を交換前の汚れたオイルに添加することで、
手軽にエンジン内部を洗浄することができますよ。

汚れたエンジンオイルを抜き取らず、このエンジン洗浄剤を注入してから、
10~15分ほどエンジンを動かし、エンジン内部に循環させます。
その後は、通常のオイル交換作業と同様ですが、
このフラッシングオイルを添加する場合は、必ずエレメント(オイルフィルター)の交換をお願い致しますm(_ _)m

いつものオイル交換にちょっとプラスのメンテナンス、
気になる方は、お気軽にスタッフにご相談ください(^ワ^)ノ


*今回ご紹介の商品*
WAKO’S エンジンフラッシュ(速効性エンジン洗浄剤) E190 
内容量;325ml







ワイパー点検

毎月1~7日はレディースウィーク☆
女性ドライバー様、愛車のメンテナンスにゼヒご利用ください( *´∇`)


さて、今日は台風が近づいていることもあり、
つくば市はあいにくのお天気…雨がザーザーと降り続いています。
雨の日は視界が悪く、いつもより運転しづらいですよね(>_<)
でも、雨の日は、車のワイパーの点検をするチャンスでもあります♪
雨の日のドライブを密かに支えるワイパー。視界の良し悪しを握っています。

ワイパーのゴムは、いつもガラスに押し当てられている状態です。
ワイパーのゴムを(画像1枚目)のように見たときに、
先っぽがへにょ(´・_・`)っとしているものは、劣化が始まっている状態です。
さらに劣化が進むと、(画像2枚目)の赤い点線の部分からゴムの部分が切れてしまい、
ワイパーとしての役割を果たすことができなくなってしまいます。

ワイパーを動かしたときに、
 ■拭きムラがある
 ■「ビビリ音」がある
 ■拭いた後にスジが残る
このような症状がある方は、交換のサインが出ていますよ。


当店では、お客様に代わって無料点検を実施しています。
「ちょっと見づらくなってきたなー」と思ったら、お気軽にお声かけください(^ワ^)
もうしばらく雨が続くようですので、運転をなさる方はくれぐれもお気をつけて!


ライト点検

毎月1~7日はレディースウィーク☆
女性ドライバー様、愛車のメンテナンスに、ゼヒご利用下さい♪


最近、陽が落ちるのが早くなってきましたね。
夕方は、自分の車の存在を周りに認識してもらうためにも、
早めにライトを点灯させることが大切です。

先日、ヒヤッとしたことがありました。
帰宅途中に、前を走っていた車のブレーキランプが左右とも切れていたんです(>_<)
前を走る車がブレーキを踏んだかを判断するには、ブレーキランプが頼りですが、
それが切れてしまっていると、当然ブレーキをかけていることを後ろの車に伝えることができません。

…とはいえ、自分では中々車のライト周りを点検するのは難しいですよね。
当店の安全点検では、このライト周りもお客様に代わって無料点検させて頂きますよ。
安全安心のドライブのためにも、ぜひ安全点検をオススメします('v')