サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

に投稿されたサービス事例一覧

バッテリー推し!!

最近、バッテリーの話が多いんじゃないか、という声が届きました。
確かに…バッテリーのことばかり書いている気も…。
でも、それだけお問い合わせや交換する方が増えているんですよ(>_<)

ヘッドライトが少し暗く感じる、エンジンのかかりが悪い、といったように、
バッテリーが劣化してきているサインを見つけられれば良いのですが、
最近のバッテリーや、車のスターターは高性能になっています。

だから、バッテリーが劣化していても、ギリギリまでエンジンを始動することができます。
一見良いことのように見えますが、この「バッテリーの限界」まで始動できてしまうが故に、
限界を越えたときには【突然!】エンジンが始動できなくなってしまう状況が発生します。
これが、突然のバッテリーあがりです。


今回、当店に入荷したのは、【GSユアサ ECO.R ロングライフ】です。
この商品は、名前の通り4~5年の長寿命タイプです。
さらに、最近増えている【アイドリングストップ車対応】のバッテリーなんです!

アイドリングストップ車は、信号待ちなどの短い停止時間でもエンジンをとめており、
燃費性能がとても高いですよね。
でも、バッテリーの視点で見ると、
1回の運転でもエンジン始動のオンオフは、何十回も発生するため、
とても大きな負担がかかります。
さらに、エンジンが停止している間にも使用しているナビやエアコンなどの電気は
すべてバッテリーから供給しているため、電気が放電している状態が多くなります。

この【ECO.Rロングライフ】は、
たくさんの電気が必要なアイドリングストップ車でも使える、
長寿命で、エンジン始動のオンオフに耐えられるだけの耐久性を兼ね備えたバッテリーです。


「かかりにくいこともないし、まぁいいか」(←2週間前までの大久保)
でも、バッテリーが上がってからでは遅いですよね(>_<)
当店では、専用のチェッカーで計測できますので、愛車のバッテリーの状態を点検してみませんか?

ご来店、お待ちしています♪

プリウスに17インチホイールセット装着!

今回ご紹介するお車は、トヨタ 【プリウス】です。

プリウスといえばハイブリッドカーのパイオニア!!
街中でもかなりの台数を目にすると思います。そこで!!
みんなと同じでいいのだろうか?個性を出したほうが自分らしさを出せていいのではないでしょうか!?
ということで今回はプリウスにアルミホイールを装着させていただきました!!
プリウス=Eco!というイメージはそのままに、しかし!スタイリッシュに決めたい!

そうだ・・・「エコフォルム」しかない!!!

今までに何回もエコフォルムについては説明させていただきましたが、印象に残るように
もう一度説明しちゃいます♪
過去のイメージでは、"エコ"を売りにしているホイールだと、
デザインが選べない/カラーがいまいち/大きいサイズがない・・・ 
などといった問題がありましたが、
ブリヂストンのオリジナルホイール『エコフォルム・シリーズ』はそのイメージをくつがえす商品です。

なぜなら!
・デザインがかっこいい
・豊富な種類 
・ブラックがある!(筆者の個人的な好み) 
・19インチまである!
・しかも軽量!!
だから何度も宣伝してしまうんです!!

今回、プリウスに装着させていただいたホイールは
「エコフォルム CRS111 17インチ ピュアブラック」
でございます!
ボディカラーがブラックということで、ホイールもブラックをオススメさせていただいました♪
CRS111は他のシリーズに比べてディスク面のデザインが最も複雑になっております。
掃除は大変ですが、光を浴びたときの輝きがすばらしいです☆
やはり車のホイールは前後斜め45度から見たときが最も美しいですネ★
COOLな1台に仕上がりました!!!

ご来店、そしてWEB写真撮影にご協力頂き、ありがとうございました!
またのご来店をお待ちしております♪

バッテリー交換もやっています!

最近、梅雨明けで急に暑くなったのもありますが、バッテリー交換のご依頼がとても増えています。

☆こんな諸症状ありませんか?
 □窓の上げ下げが遅くなった
 □ヘッドライトが暗くなる
 □(ミニバンの方)パワースライドドアを使う方は、特に注意!
スライドドアは、いつのタイミングで開けていますか?
エンジンをかける前、エンジンを切った後にスライドドアを使う方が多いのではないでしょうか?
その開け閉めは、バッテリーがしているんです!バッテリーに負担がかかりやすいんですね。


☆タイヤ館グリーンピットつくば研究学園での効能
 □バッテリーの点検・交換をする(^ワ^)

 
バッテリーの劣化が進んでる、といわれてもピンと来ない方もいらっしゃるかもしれませんが、
どんな風になっていたら劣化しているのか、
見た目では分からなくても、中の極板は劣化しているかも・・・

急に上がってしまうその前に!
バッテリーの劣化が始まっているのか、それとも充電不足なのか、
専用のチェッカーで点検させて頂きますよ♪
お気軽にご相談下さい♪

バッテリー交換!

本日、ようやく関東地方も梅雨明けを迎えました。
待っているのは夏!暑い夏です!!
暑いと、カーエアコンもたくさん使いますし、見えないところで酷使しているのが【バッテリー】です(x_x;)


さて、私の愛車のバッテリーは、
以前専用のチェッカーで点検をしてもらった所、「良好」と出たのですが、
当店の全スタッフから「交換」を奨められました。
チェッカーで「良好」って出たのに?と、少々不満だった私ですが、
理由はコレ!(画像1枚目)
印刷面が読みづらくてスミマセンが、2009年製のバッテリーだったことです。
グレードや種類にもよりますが、バッテリーの点検・交換の目安は取付けから2~3年程度、と言われています。
大幅にオーバーしていました。

かかりにくいこともなく、上がったこともないからまぁいいや、と先延ばしにしてきましたが、
上がってしまってからでは遅いですよね。
タイヤ館に勤めていながら、バッテリーが上がって出勤できないなんて恥ずかしすぎるので、
この度ようやく交換してもらったのでした。


今回、新しく取り付けたのはコチラ!(画像2枚目)
パナソニックの【サークラkei】という、軽自動車・コンパクトカー用バッテリーです。
これは、当店メンテナンス担当石塚さんのイチオシ商品なんです!

私もそうですが、軽自動車やコンパクトカーに乗っている方が車を使う用途として多いのが、
ちょっとそこまでの買い物やご家族の送り迎えなどといった、10分程度の【チョイ乗り】!
この【チョイ乗り】は、バッテリーの充電が間に合わず、充電不足になりがちになってしまいます。

そこでこの【サークラkei】です('▽')
高速充電性能ですので、短距離・短時間でも充電ができるスグレモノ!
そして、1番のポイントが「LifeWINK」(画像4枚目)
充電不足になると、バッテリーに取り付けられた「LifeWINK」が光ってお知らせしてくれます。
ボンネットを開けて、この「LifeWINK」を見るだけで分かるので、
女性の方でもとっても扱いやすい商品ですよ♪


□ 軽自動車・コンパクトカーにお乗りの方
□ 「チョイ乗り」が多い方
□ 「LifeWINK」にオッと思った方
□ ピンクのバッテリーにキュンとした方      にオススメですよ♪

バッテリーの替え時に迷った方は、
お気軽に当店で「安全点検」をお申し付け下さいね♪
お待ちしております('v'*)




(大久保)

MINIのアライメント

MINIでお越しのお客様に、アライメントの測定をさせて頂きました。

アライメントの測定・調整は、
□「まっすぐ走っているのにハンドルが取られてしまう」
 「カーブで曲がりづらい」といった、ハンドル操作で気づいた方
□縁石や車止めに強くぶつけてしまったから、といったトラブルがあった方
□車高調整を行っている方
からのご依頼が多いのですが、
他に、新しいタイヤをお履き替え頂いた時にもアライメント測定をするのがオススメなんです。

タイヤが均等に減り、使い切っての交換であれば良いのですが、
偏ってタイヤが磨り減る“偏摩耗”を起こしている方の場合は、
アライメント調整をしないままだと、同じところが磨り減ってしまい、
タイヤの寿命を縮めてしまいます(;_;)
せっかくの新しいタイヤがもったいない(>_<)

当店では、タイヤご購入時にご加入頂ける、お得なセットプランもご用意しております。
タイヤを履きかえるまで最大4年間、4回まで無料でアライメント測定が行える、
お得なタイヤ長持ちプランです。
1年に1度を目安とした定期健診はもちろん、
ちょっとぶつけてしまって気になる…という時などにも
気軽に測定頂けますのでオススメですよ♪
(アライメント測定・調整には予約が必要です)

MINIのお客様もタイヤを新しくお履き替え頂き、
その際にアライメントの測定を行いました。

結果は(画像2枚目)の通り、ズレが見受けられたので、早速調整させて頂きました!!

…が、AFTERの写真を撮れず…すみません(>_<。)

取付け角度が整ったことで、
お買い上げ頂いたタイヤの性能が発揮できる!!
タイヤの偏摩耗を解消し、タイヤが長持ち!!です。

ご来店、そしてWEB写真撮影にご協力頂き、ありがとうございました!
またのご来店をお待ちしております☆

潜入っ!!

店内でピットでの作業の様子が、こんなに近くで見られる場所があります。
Qそれはどこでしょう??(・v・)



今日もちょこっとだけ、店内をご紹介します。
A答えの【ご予約席】へ・・・(・v・*)=3


当店では、
事前にご予約を頂いたお客様にご利用頂ける
【ご予約お客様専用 待合コーナー】を設けております。


こちらは、特別感のあるソファー席!!
専用テレビも設置されています。

そして、何といってもテレビの上に見える大きな窓。
この窓から、PITでの作業を見ることができますよ♪
普段は見ることの出来ない、
タイヤの取り付けや車のメンテナンス作業を近くで見ることができるので、お子さまは興味深々!
お子さま連れのお客様にもオススメです♪


取付作業予約のお客様及び、
予約が入っていないお時間帯の場合にも、ご案内致しております♪

プレサージュのアライメント

日産 プレサージュにお乗りのお客様より、アライメント測定のご依頼を承りました!


以前も、タイヤをご購入頂いた際に、
新しいタイヤが長持ちするよう、アライメントの測定・調整をさせて頂いています。

最近、
縁石にぶつけてしまったり、
路面が悪く、小さな穴にハマリ衝撃を受けてしまう…等のアクシデントがあったそうなのですが、
その時に、前回の
「縁石や車止めに強くぶつかってしまうと、ズレの原因になりうる」
というお話を覚えていて下さったそうで、この度ご来店頂きました。
測定の結果、ズレが見つかり、調整することに・・・調整の様子を撮影させて頂きました('v')

ホイールに専用のセンサーを取付け、
そのセンサーの取付け角度を赤外線カメラで読み取ります。
現在の角度はモニターに映され、基準値に合うよう、ズレを少しずつ調整していきます。


タイヤの性能を活かすためにも!
タイヤを長く使って頂くためにも!
定期的に、
また、運転中に縁石にぶつかってしまうなどのアクシデントがあった後などに、
取付け角度にズレがないか、測定することをおすすめします♪お気軽にご相談ください(^ワ^)


ご来店、そして、WEB写真撮影にご協力頂き、ありがとうございました!
またのご来店をお待ちしております♪

レガシィのアライメント

スバル レガシィでご来店のお客様より、アライメント測定のご依頼を承りました。


アライメントとは、タイヤの取付け角度のことです。
私たちの身体が、日常の動作や姿勢で少しずつ ゆがんでしまうように、
タイヤの取付け角度も、普段の運転などで少しずつ ゆがみが生じてしまいます。

でも、自分の車のタイヤを見ても、ズレていたり ゆがんでいるようには見えないですよね?
それもそのはず!このアライメントは、ミリ!0.何ミリの世界のズレなんです。
それを測定できるのは、専用の機械が必要です。

その0.何ミリの小さなズレやゆがみが、タイヤに及ぼす影響はとっても大きいんです。
タイヤの取付け角度がズレたまま走り続けると、
そのズレによって タイヤが地面に接する部分が偏っているため、タイヤの減り方にも偏りが出てしまいます。
せっかく履いて頂いたタイヤのもちが悪くなってしまうんですね(>_<)

他にも、
まっすぐな道路を走っているのに、ハンドルを取られてしまったり、
逆にカーブが曲がりにくかったり、運転にも影響します。

1年に1度を目安に
または、縁石や車止めに強くぶつかってしまったりした後に
取付け角度のチェック(アライメント測定)をオススメします。

お気軽にご相談下さい(^ワ^)




レガシィのお客様も、定期健診でご来店下さいました(^ワ^)
私たちの身体も定期的に健康診断を受けていますが、愛車の定期健診も大切ですね('v')
いつもありがとうございます♪

ご来店、そして、WEB写真撮影にご協力頂き、ありがとうございました!
またのご来店をお待ちしております♪