スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでお役立ち情報をお伝えします。

に投稿された日記一覧

10年間ありがとうございました!!

お久しぶりに、私が『スタッフ日記』を更新します!!

1月より体調不良で長らくお休みを頂いておりました。
今月からポツポツ出勤してたのですが、
本日3月31日をもちまして退職させて頂くことになりました。

10年ちょっと前、当時の『タイヤ館294店』に入社しました。
クルマには興味があった私でしたが、
タイヤのサイズの見方はまったくわからないド素人でした。
もちろん、エンジンオイルもバッテリーもみんな一緒だと思っていました。
周りの方々のおかげで、今は車種を聞けば、
タイヤサイズが頭にパッと思い浮かぶ程になりましたし、
オイルの粘度も、バッテリーの端子の見方もわかるようになりました。

新しいお店のオープニングスタッフとして5年前に、
ここ『タイヤ館グリーンピットつくば研究学園店』に異動してきました。
詳しくは、当店の『スタッフ日記』を最初から読んでみて下さい(笑)

どちらのお店でも、お客様とスタッフに恵まれて本当に感謝しかありません!

というか、10年もタイヤ館で勤められたのが自分でもビックリです(笑)
良く『女性ひとりで大変ねぇ』とお客様に言われていたのですが、
そんなでもなかったですよ(笑)私には、ぴったりの職場だったんですね。
あっという間でした。

最後に、たくさんのお客様、一緒に働いたこれまでの店長、スタッフ、
茨城エリアの皆さん、関東支社の皆さん、10年間お世話になりました!

本当にありがとうございました!!


(小島 知子)

おやおや何やら…(゜_゜)☆

皆さんこんにちは(#^.^#)

昨日、今日って風がすごく強いですね(>_<)))))
飛ばされないように気を付けて下さい(笑)


さて、今日は何やらリーダーとカー用品の営業の方々がやっております。

近づいてみましょう(^O^)/




KYBのショックアブソーバの展示コーナーを作っているみたいですね‼‼
邪魔しないように見守りたいと思います。

そもそもショックアブソーバとは…(゜_゜)?

車のサスペンションにおいてとっても重要な構成パーツなんです。


走行中の路面の凹凸からくる衝撃は、
スプリングが伸び縮みすることで吸収してくれます。

しかし‼

一度収縮したスプリングは、もとの位置に戻るまでフワフワと揺れ続けてしまいます。
この余分な揺れを抑え、車を安定させるのがショックアブソーバなんです(#^.^#)

これが、劣化してしまうと……

車が揺れて不安定な走行を感じたり、
ハンドルが左右に取られたり、
タイヤが変な減り方をするなどなど…


あれ?これって…
アライメントがズレている時と同じ症状が出てます‼
これじゃ、せっかくアライメントを行っても症状が改善されないかもしれません<m(__)m>
それは、大変だ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

なので、走行が5万キロを超えてる場合は一度点検をおすすめします。

点検は、いつでも無料で行っていますので、
もし気になる場合はお立ち寄りください。



(石塚)

模様替え(#^.^#)

こんにちはヽ(^o^)丿

今回の日記は☆ランキング☆ではございません!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ちゃんとした日記です‼‼‼‼‼

今日は店内展示の模様替えを行いました(#^.^#)

今まではスタッドレスタイヤを店内の一番目立つ所に飾っていたのですが、
3月になってしまったし、これはもうやるしかないでしょ‼‼‼‼‼

ってことで、始まりました。

あーでもない‼こーでもない‼そーでもない‼
載っけては、降ろしてを繰り返してやっと完成ヽ(^o^)丿

と、思いきや…

増税がある事を忘れていて、増税についてのPOPを
作るのを忘れてました<m(__)m>

また、頑張ってつくります。


とりあえず、どお変わったのか写真だけ載せときます。(T_T)

(石塚)

勝手にランキング★(^O^)/☆

前回の吉澤さんのランキングが好評だったため、今回もやらせて頂きます。

前回はお客さんが待ち時間の間どこに行ってるかだったんですが、

なんと、今回は通勤距離の長いスタッフランキングです!


第1位 野村マネージャー   片道 63km!


第2位は僅差で リーダー   片道 60km!

2人とも毎日高速道路を使い、1時間くらい掛けて通勤しています(^O^)/
頑張ってますねー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

そして、第3位 石塚     片道 14km

またまた僅差で

第4位は  吉澤さんです。  片道 13km


こっちの2人も僅差なのにはビックリでしたねー(#^.^#)

小島さんの通勤距離は非公開のため、わかりませんでした。


次回はどんなランキングになるか楽しみですね(^^ゞ

楽しみにお待ちください!

(吉澤)